不定期刊 3京新聞

私、3京新聞の日常と病気と鉄な日々を「不定期」に報告致します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

品川始発・東海道線午前4時35分発初電で四日市往復(4)

さて、名古屋へ一直線で向かわずに大府で降りたのは何故か。それは武豊線からの区間快速に乗るためでした。非電化の武豊線から名古屋へ直通する区間快速は朝夕のみ運行で、高性能気動車のキハ75形で運用されています。今回の旅の最大目的はこのキハ75形に乗ることだったので、大府で乗り換えることにしたのです。そのまま名古屋へ行っても快速「みえ」への接続が悪かったのもありました。

で、ホームで待ってると向かいにこんな看板が。
「みんなで乗って  早 期 実 現」
「中部国際空港への武豊線の直接乗り入れ」

無理でしょ^^; 中部国際空港へ2線も乗り入れる需要はないし、空港まで建設距離が半端無い上に全線非電化単線最長6両ではねぇ。乗って残そうではあるまいし、まぁ無理でしょう。

そうこうするうちにやってきました『区間快速 名古屋行き』。胸の高鳴りを抑えつつ運転席後に被りつきます。そして、発車。うーん、すごい すごいなぁ。加速が違う、普通の電車と遜色ない足の速さ、軽やかなエンジン音。うーん、やっぱり朝一で乗ってきた甲斐がありました。しかも、東海道線だからスピードが出ること出ること。殆んど減速することもなく、後述の快速『みえ』に比べても満足度が高かったです。そして、わずか17分で名古屋へ。

名古屋11分乗り換えで乗車するのは快速『みえ3号』。こちらもキハ75形。ただし、先頭の一両は全車指定だったので2号車に座り車窓を楽しむことに。長良川・木曽川をわたるところなど中々景色のいい沿線でした。ただ部分複線であるために、信号場を通過する度に大きく速度を落とし、加速・減速は味わえたもののトップスピードで走る時間が少ないのが残念でした。ほぼ全線にわたって複線化用地が確保されているだけにもっともっと複線化されるといいなぁと思いました。

四日市で下車。発車するキハ75を堪能しつつ、名古屋方面乗り場へ。近鉄四日市と混同して何故か高架ホームと思っていましたが、実際は地平の島式1面3線。構内は貨物列車が多いほかは三重県下最大の市という風情はなかったです。近鉄四日市の方が市街地ですから、仕方のないことなんでしょう。で、また寒いこと寒いこと。階段の途中でやり過ごすこと8分。やってきた名古屋行き快速『みえ6号』は2両編成で車内は混雑していました。辛うじて前に乗ることはできたものの、体を斜めにしての前面展望。きつかったですねぇ。そして、名古屋へ。

名古屋で下車して、小雪が舞ってることに気づきました。寒いのは嫌だなぁとこっちに着たのに・゚・(つд`)・゚・。

で、ふと向かい側のホームを見ると特急『ひだ』が。名古屋発車時点で座席を逆向きにしているのですねぇ。よく、これで平気だなぁと。これが九州だったら。小倉で方向転換をする『ソニック』だと僅かな距離でも座席の方向を変えます。自分以外の席も

この辺は気質の違いなんでしょうかねぇ。そんなこんなで、ホームで松浦商店のからあげ弁当を買い豊橋行き新快速313系に乗車したのでした。

(つづく)
スポンサーサイト
  1. 2009/01/15(木) 23:20:22|
  2. 鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<品川始発・東海道線午前4時35分発初電で四日市往復(5) | ホーム | 品川始発・東海道線午前4時35分発初電で四日市往復(3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ekiben2.blog55.fc2.com/tb.php/116-a066d7a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

3京新聞

Author:3京新聞
昭和55年 福岡県生まれ
6歳~20歳過ぎまで東京都東部で過ごす
現在、東京都山手線内在住、2010年10月 某大病院で難病にも指定されてる膠原病の一つ「筋炎」と診断されるが……

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。